top of page

Funabarakan Photo Gallery

【公式】ものわすれの湯 船原館Webサイト

古きよ

日本

の風景

​2月のトピックス

伊豆にも春がやってきました。熱海梅園を皮切りに梅が見頃を迎えています。船原館の周辺にも、、、
第一弾は船原館から車で20分弱、隠れた名所の大仁神社です。

大仁神社.jpg
【その他】

🌸河津桜まつり開催中(2/1~2/29)/見頃を迎えています。船原館より車で43分(30km)
🌺月ヶ瀬梅林 梅まつり(2/23〜3/17)/開花し始めました。見頃はこれからです。船原館より車で10分(5km)
🌺修善寺梅林/2/1現在、5分咲きです。船原館より車で15分(13km)
🌸城山さくら並木/見頃を迎えています。船原館より車で18分(14km)

​【天城のもう一つの顔】

春に色づき始めた天城の里ですが、少し山に登るとまだまだ冬の景色が顔を見せます。日々様々な冬の顔を見せる八丁池、標高1200Mの世界ではまだまだ厳しいながらも美しい姿を見せる冬が続きます。

冬の八丁池‗1.JPG
© Copyright
冬の八丁池_2.jpg
池を見つめて来たブナ.jpg

曽我定昭×船原館

~天城を愛する写真家と温泉旅館~

天城の自然を撮り続けて四半世紀余り。「幽」をテーマとしたその独特の感性は、天城の自然の奥底に潜む人間の情念にも似た真の姿を露わにし人々の心を魅了します。天城を知る人の多くは、初めてこの作品に触れた時「本当に天城?」という感想を漏らします。更なる驚きは曽我先生の「見たままを再現する」ポリシー。撮影した作品にほとんど手を加えないため、季節、天候、時間を合わせれば、だれもが実際に出会える風景ということです。代々この地に住み誰よりも天城を愛し知っているつもりが、曽我先生の作品に出会い深淵な魅力と新たに出会うことが出来ました。この感動を多くのみなさまと共有したいという思いで当館ウェブサイト上で紹介します。

写真展開催のお知らせ

開催期間:2024 2.29(木)-3.11(月)
10:00~18:00 休館日3/5、3/6
伊豆天城山
場所/新宿OM SYSTEM GALLERY(旧オリンパスギャラリー東京)

「幽響の森」
 

天城山を撮る写真家28名が集結した大写真展。
天城の妖艶な魅力を存分にお楽しみください。
img055.jpg
img054.jpg

温泉

生温泉!?温泉にもあるのです。唯一無二の最高の温泉を。

45℃では熱すぎる!?いいえ、45℃で噴出する温泉は奇跡の温泉と言われます。源泉の噴出口から一切の空気に触れず、水も足さず、加熱もせず、そのまま浴槽まで、これが生の温泉です。病みつきになること間違いなし。

WATSU×天然温泉

​新時代の湯治文化

2つのリラクゼーションが相乗効果をもたらし、未知の体験が味わえます。先進的な湯治がこれまでの温泉のあり方、楽しみ方を変えます。
良質な温泉が与えてくれる様々な恵みを感じながら、この上ない幸福な時をお過ごしください。

​待望の日帰りプラン登場!
 

News!

伊豆のど真ん中!最高のアクセスと極上の源泉かけ流し温泉が気軽に楽しめる、お部屋も使える日帰りプラン

詳細はこちら↓↓↓
※ネット予約はじゃらんから、直接のご予約はお電話にてお申込みください。
bottom of page