ソフト入れ替え戦

天城ドームでは昨日から、ソフトボールの1部と2部の入れ替え戦が行われています。伊予銀行と日立マクセルの試合です。昨日は日立マクセルが勝ち、今日1勝すると1部昇格が決まる大事な試合です。
朝、コーヒータイムをしているとメールが…。「宇津木です。お元気ですか?
今天城に向っています」ええ~監督からだ。
日立マクセルの小林監督は日立高崎で宇津木妙子監督(当時)のもとで、選手をしていて、シドニーオリンピックの代表でした。その応援に来たのでした。
 
試合会場で、宇津木監督(今でも監督と呼んでしまいます)の隣で、観戦しましたが、監督の話を聞きながらあの北京五輪のテレビ解説を思い出してしまいました。いつまでも熱いかたです。勝利まであと1人となったときに、すこし静かに、「ここまできたら、あとは選手に任せるしかないんだよな。どうなるかは運だよ。」と話してくれました。
 
伊予銀行の大国監督もよく知っていますが、試合が終わってから、涙を浮かべて宇津木監督と話していました。私はなにも言えませんでした。勝負の世界を覗いてしまいました。
天城ドームでの試合
天城ドームでの試合
宇津木妙子氏と、1部昇格を決めた日立マクセル小林監督
宇津木妙子氏と、1部昇格を決めた日立マクセル小林監督

伊豆天城 船原温泉

ものわすれの湯  船原館

静岡県伊豆市上船原518-1

TEL.0558(87)0711

FAX.0558(87)0463