井上靖氏と仏像 その1

井上靖先生と仏像の話をします。
シリーズで続きます。
 
井上家の菩提寺に、井上先生がなくなられたあと、遺族のかたが奉納された仏像があります。高さが訳40センチほどの、如来の立像です。すらっとして、とてもきれいなお顔の像です。なぜ、そこにあるのか気にもとめていなかったのですが、ちょっと興味深い物語になってきました。