天城流湯治 ワッツ(WATSU)

温故知新の精神から誕生した 新時代の湯治文化。

未知の体験、少し大げさに聞こえるかもしれませんが2つの先進的な湯治がこれまでの温泉の見方、楽しみ方を変えます。「天城流湯治」は温泉宿に来た時ばかりでなく、日常生活の中で継続して行えることを目指した健康法、またアメリカ生まれの先進的な「ワッツ(WATSU)」(Water Shiatsu(水中指圧)の略語)を極上の温泉使って行う試みは究極リラクセーションとも言えます。温泉が与えてくれる様々な恵みを享受する、この上ない幸福感を味わえます。

天城流湯治法
現在、もっとも先進的と言える湯治文化です。良質な温泉(源泉)の効能を最も効果的に享受するために考案されました。温泉中(水中)で行うヨガや、温泉整体、温泉自己指圧などセルフケアの方法をお伝えし、ご自宅でも継続して行えます。40肩50肩、膝の痛み、腰の痛みなどが劇的に改善した例が多数でてきています。ぜひ一度お試しください。

 

◆料金/4,000円(30分) 宿泊者料金
 下記お申込みフォーム、またはお電話でご予約をお願いします。
 ※水着が必要です。

 

※恐れ入りますが、メッセージ欄に“天城流湯治”とご記入ください。

温泉WATSU(ワッツ)

WATER SHIATSUをもとにした造語で、70年代に日本の指圧を学んだ米国人ハロルド・ダール氏が始めた究極と言われるリラクゼーション法です。インストラクターに身を委ね、胎児が母親の胎内にいるような、無重力空間を浮遊しているような感覚からストレスフリーの状態になります。通常はプールを利用し行われますが、これを源泉かけ流しの良質な温泉にしてみたら、、、という発送を実現したのが温泉WATSUです。

 “たち湯”ワッツ(WATSU)のために最高の環境を整えた温泉風呂です。鄙びた山小屋の風情ある外観とは裏腹に、科学的に裏打ちされた設備が存在します。水深は1.2m、大きさは小さなプールほどの浴槽に、良質な源泉が常にぬるま湯(35~37℃)程度に保たれています。まさにワッツ(WATSU)のための理想的な環境は世界を見回しても見つかりません。

ワッツ(WATSU)愛好者の間では、“たち湯”での施術を受けるための目的で日本各地の遠方からわざわざお越しいただいているお客様がいるほどです。

未体験の方もぜひ一度、これまでに経験したことのない心地よさを味わってください。

 

◆料金/4,000円(30分) 宿泊者料金
 下記お申込みフォーム、またはお電話でご予約をお願いします。
 ※水着が必要です。

 

※恐れ入りますが、メッセージ欄に“ワッツ”とご記入ください。

コードを入力してください。:

メモ: * は入力必須項目です